犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00-12:00 / 17:00-19:30

サイトメニューの表示

記事一覧

2015年12月

動物(犬・猫)の様子がおかしいが、翌日ま​で待って良いのか、すぐに診察が必要かどう​か分からないとき。当院の夜間救急対応につ​いて。
2015年12月26日

こんばんは看護師の原です。 今回は当院の夜間救急についてお話しさせて頂きたいと思……
詳しくはこちら



犬の胃拡張胃捻転症候群(イカクチョウイネンテンショウコウグン) 急にお腹ぎ膨れてきた、吐こうとしても吐けない
2015年12月23日

こんにちは! 獣医師の因野です。 胃拡張胃捻転症候群の症例を……
詳しくはこちら



胆嚢の病気と嘔吐、黄疸
2015年12月19日

実は放ってしまうと危ない胆嚢のお話今回は胆管閉塞と胆嚢粘液嚢腫(破裂)を紹介しま……
詳しくはこちら



動物病院に夜間救急受診が必要な症状について (けいれん・発作 尿が出ない 血が止まらない 意識がない ぐったり 難産 頻繁な嘔吐 呼吸が苦しそう 急にお腹が張る 誤食 など)
2015年12月08日

院長の水越です このブログでは症例の紹介、動物医療の情報などを皆さまにお伝えしま……
詳しくはこちら