犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30(夜間緊急対応 20:00〜深夜0:30)

サイトメニューの表示

スタッフブログ

動物(犬・猫)の様子がおかしいが、翌日ま​で待って良いのか、すぐに診察が必要かどう​か分からないとき。当院の夜間救急対応につ​いて。

2015年12月26日

こんばんは

看護師の原です。

 

今回は当院の夜間救急についてお話しさせて頂きたいと思います。

 

 

当院では携帯電話を使った夜間救急対応を20時~24時まで行っております。

夜間のみご来院いただく時間をお約束させていただきます。

来院前には必ず携帯電話にご連絡ください。

診察が必要かどうか分からない場合、翌日まで待って良いかどうか分からない場合も遠慮なくお電話でご相談ください。(090-3657-9777)

 

対象動物は犬と猫に限ります。

 

お電話が繋がりましたら、飼主様名、動物種、年齢、性別、状態、診察希望もしくはお問い合わせかをお伝え下さい。

スタッフが迅速に対応致します。

 

緊急手術や処置中の場合、夜間診療が混み合っている場合など、対応出来ない場合があります。

 

ワクチン接種や健康診断など、緊急性の無い診察は、翌日の診療時間に受診してください。

 

電話での問診で明らかに緊急性が低いと判断できる場合は翌朝の受診をお願いする事がございますので、ご了承ください。

救急診療を受けていただく必要がない場合はご自宅で出来る応急処置、明朝まで様子を見る場合はどういう点に注意をすればよいかなどのアドバイスをさせていただきます。

 

 


時間外診療は、通常の診察料金に加えて、時間外料金・割増し料金がかかり、検査・処置内容はガーデン動物病院の通常料金と異なる項目があります。



軽傷で応急処置だけなら 合計1万円~15千円程、

(初診料金・時間外料金・治療費)

 

検査や処置が必要な状態であれば 合計2万円+別途で治療費がかかります。

(初診料金・時間外料金・検査代 + 治療費)

 

検査終了時に、治療についてお支払頂ける範囲でご相談させていただく事も可能ですのでお気軽にお声かけください。

 


お支払いは現金またはカードでの一括払いに限ります。

 

保険適応につきましては、夜間のみ窓口精算が出来ません。

後日飼主様から直接請求して頂くかたちになります。

 

 

検査結果や治療内容を記載したお手紙を主治医様用にご用意させて頂きますので、今後継続治療が必要な場合もかかりつけの病院様で治療を行って頂く事が可能です。



お電話だけでは判断が出来ないことが多いですが、救急診療を受ける必要があるかどうかのご相談だけでも遠慮なくお電話下さい。