犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30(夜間緊急対応 20:00〜深夜0:30)

サイトメニューの表示

病院のご案内施設紹介

岸和田にあるガーデン動物病院は
ペットのことをとことん考えた寛ぎの病院です

ガーデン動物病院はペットや飼い主様にとって居心地がいい庭(ガーデン)を目指し、桜やミモザ、アカシアなど季節の花に囲まれた空間です。

院内に入ると、病院を感じさせない開放感の待合室が広がります。動物病院に抵抗感を持たず、飼い主様とペットが心地よく過ごせる空間を目指した、院長の想いが詰まった場所です。
外にはテラス席とドッグランもありますので、待ち時間にゆっくりしたり、診察終わりにリフレッシュしたりして、お過ごしください。

アプローチ

外観

桜の木を植えています。数は少ないですが、毎年しっかりと花を咲かせてくれています。
ミモザアカシアなど、たくさんの植物がガーデン動物病院をみなさまにとって居心地の良い「庭(ガーデン)」のようにしたいと考えています。
風除室は待合室とドッグラン、トリミング室につながります。

ドッグラン、テラス

春や秋は、ぽかぽかと心地よく待ち時間が過ごせます。
また、恐がりなわんちゃんもテラス席でお待ちください。
ドックランはご自由にお使いください。
テラス
ドッグラン

受付

風除室から待合室に入ると正面に受付があります。
感じの良い、明るく、ハキハキとした対応を心がけています。
困った事がありましたら、お気軽にお声がけください。

待合室

病院という緊張感を和らげるために、大きな窓を作り、開放的な空間にしました。

「動物病院に抵抗感を持たないでいただきたい。気軽にご来院していただきたい。」という院長の思いを実現するために、壁、床、窓、ドア、照明など、細部にまでこだわり抜いた自慢の待合室です。
猫の診察室に直通する、ねこちゃん専用の待合室もあります。
待合室
猫専用待合室

診察室

診察室は全部で4室で、内1室は猫専用の診察室です。
診察室1と2は閉鎖されていない開放的な診察室です。

検査室

診察室の奥に検査室があります。
ここには血液検査機器各種と顕微鏡が置かれています。

レントゲン室

レントゲン画像は診察室のパソコンでデジタル画像をお見せすることができます。

エコー室

検査をおこなうときは、ふわふわのマットを敷くことで、犬猫の負担を軽減しています。
エコー画像は診察室のパソコンでデジタル画像をお見せすることができます。

CT室

2017年の冬にCTを導入しました。
対応できる病気の幅が広がりました。
より正確な診断ができ、手術前のシミュレーションもおこなうことができます。

手術室

麻酔機器や人工呼吸器、心電図モニター、無影灯などを完備しています。
手術室内は広く動きやすいつくりになっています。
また、手術台を2つ置き、2件の手術を同時に並行して実施することができます。

処置室

内視鏡検査や処置、スケーリング処置などをおこないます。
麻酔機器や人工呼吸器、心電図モニター、無影灯などを完備しています。

入院室

1階には、16頭の入院室があります。
2階には、12頭の入院室と2頭の大型犬用の入院室があります。

一般入院室とねこちゃん専用の入院室を分けています。
ICUは6室あります。