犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00-12:00 / 17:00-19:30

サイトメニューの表示

スタッフブログ

わくわく獣医師体験!

2019年08月03日

7/21(日)に、3回目となる獣医師体験を開催しました(`・∀・´)

今回は第1回目、第2回目の良いところを集めた『院内見学』と『手術実習』でした!

夏休みに入ってすぐ(?)入る前(?)でしたが、たくさんのお友だちが集まってくれました。

その様子をご覧いただきたく、ご報告いたします!



まずは、先生とお揃いのデザインのTシャツを着て、院内を見学。

院内の見学では、実際に使用しているいろいろな検査機器や道具を見てもらいました!

その中で、顕微鏡を覗いたりもしてもらいました。









顕微鏡を覗いて・・・、「・・・なんだ?こ・・・れ・・・、ヒャー(*_*)!!!きもちわるいっ!!!」

(笑)

(今回は“ノミ”をご用意しました。(笑))



そして、心臓の音を聞く、聴診体験。

勝呂先生の説明をふむふむと聞いて、聴診器を自分の胸にあて、自分の鼓動を聞いてみてもらいました。

そしてそのあとに、お手伝いのわんちゃん(チワワのとこちゃんとぱんくん♡)に登場してもらい、実際のわんちゃんで聴診。



毛がざわざわしていて、ポイントを見つけるのが少し難しかったと思いますが、みんな上手に聴くことができ、回数もしっかりと数えてくれていました。

聴診しているときの、みんなの目が大きくなる様子に、こちらもウキウキしました(゚∀゚)



そして、緊張も少しほぐれてきたころ・・・、いよいよ手術実習!



手術着を着て、自分自身がしっかりと清潔な状態になって・・・。 





そして、宮端先生から説明を聞いて・・・。

(ここからはしっかり集中)





メスでお肉を切って、異物を取り出して、縫ってもらいました。



みんなキリッとした表情でした。



器具を上手に使うことの難しさや、たくさんの種類の器具があること、そして、ちょっとした手術の方法を体感してもらえたと思います。

あと、手術着の暑苦しさも感じてもらえたと思います( ´ ` ;)



いろいろなことを見て聞いて体感してもらいたいと、たくさん詰め込んでしまいましたが、にこやかな、でも手術中は集中した様子で取り組んでくれていました。

「良い思い出になっているといいなぁ」と思います。

最初から最後まで、みんなが熱心に集中して取り組んでくれましたので、子ども獣医師免許を宮端先生から授与させていただき、今回の獣医師体験は終了しました!







疲れたかなーと思いながら最後のお見送りをしましたが、「たのしかったー!」という声をもらえて、とても嬉しいスタッフでした(^∇^)



また新しく体験してもらえるものも考えていきたいと思っていますので、またぜひぜひ参加してください!



そして、「大人バージョンもやってほしい!」という声をいただきましたので、前向きに検討していきたいと思います( ̄+ー ̄)

ちょっとマニアックなのとかどうでしょう・・・(笑)



今回も楽しい時間をありがとうございました!

みんなの笑顔がとても嬉しかったです!





事務
谷口