犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00-12:00 / 17:00-19:30

サイトメニューの表示

スタッフブログ

久々の試験

2019年05月14日

院長の水越です。

「久々の」シリーズ第2弾。

今度は「試験」です。

試験会場で緊張感を持って臨んだ試験は本当に久々です。

20年前の獣医師国家試験ぶりか?または、バイクの中型免許の試験ぶりか?

とにかく、久々の緊張感でした。



今回の試験は、「コーチングの認定試験」でした。

15分間のコーチングの実技の試験です。



先日ブログにも下書いましたが、2ヶ月に1回、丸2日間の研修を1年受け、そして、試験前の1ヶ月は、一緒に勉強している仲間とオンライン勉強会を開き、たくさん練習しました。

ちなみに僕は15回練習しました!

毎晩のように、Skypezoomというウェブ会議システムを使い、15分のコーチングセッションを行いました。

3名がコーチ役、クライアント役、オブザーバーに分かれてセッションを行います。

そこにベテランコーチにも入ってもらい、そのやりとりを聞いてもらい、フィードバックをもらいます。

すごく勉強になりました。



やれる準備はやり尽くしました。

そして、本番では実力の80%は出せたと思います。

とても清々しい気持ちです。







あとは、1ヶ月のご合格発表を待つばかり。

この学びは、スタッフ面談、スタッフミーティングなどで活用し、より良いチームにしていきます。

また、病院をもっと良くするために、飼い主様の声を集める座談会やインタビューなどを実施する場を設け、このスキルを活かしたいと思います。

すぐに成果を出すことは難しいですが、患者様に還元できるスキルだと確信しています。

さらなる学び、レベルアップを目指します。





院長
水越健之