犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30 休診日 火曜日(夜間緊急対応につきましては現在停止中です)

サイトメニューの表示

スタッフブログ

ガーデン動物病院の獣医師たち

2018年03月20日

院長の水越です。
「院長はもう診察しないんですか?」
というお声をいただくことがあります。
答えは「YES」です。
でも、安心してください。
ガーデン動物病院の勤務獣医師たちは、獣医師として僕よりも立派になりました。


僕は、勤務獣医師やスタッフの採用、教育などに時間とエネルギーを費やすために診察から離れました。
獣医師には毎月1回、外部から専門の先生を招いて、セミナーと症例検討会を行なっています。
それとは別に獣医師が集まって、毎週1回ミーティングと症例検討会を行なっています。
毎日、朝夕の申し送りでは、入院動物の治療方針などを共有しています。
僕は診療からは外れましたが、裏方として、勤務獣医師のサポートをしています。
一緒に考えたり、相談に乗ったり、アドバイスをしたり・・・。
そんな毎日を送っています。


IMG_1720
IMG_7605


そういう環境にいると、勤務獣医師の成長スピードは、驚くほど早いです。


勤務獣医師たちは、僕より若く、キャリアが浅いです。
でも、獣医学への勉強意欲、知識やスキルの吸収のスピードは僕より数倍上回ります。
若くて体力があるから、夜間のシフトも頑張れます。


因野先生は、ガーデン動物病院で一番の勉強家です。
獣医学全般の知識において、僕を超えて、さらにレベルアップしています。
エコーのスキルもかなりのレベルです。


宮端先生は、夜間救急の経験値、オペの執刀数でナンバーワンです。
外科のスキルが高く、今年中には僕より上手くなると思います。


市田先生は、歯科と呼吸器に強く、女性ならではのコミュニケーション能力が高い獣医師です。


西先生は、ゆったりとしたの雰囲気のベテラン獣医師です。
話しやすく、何でも相談できます。


左先生には、CTの撮影と読影をお願いしています。
非常に勉強熱心で、神経の病気にも詳しいです。


池田先生は、猫が大好きで、猫に優しい獣医師です。
説明が丁寧で、わかりやすいと評判です。


彼らがいるので、僕がいなくても大丈夫だと思い、外来診察から抜けました。


彼らを指名していただくことは可能です。


診察を受けてみて、担当獣医師と相性が合わないこともあると思います。
そういう時は、受付に遠慮なく言ってください。
次回からは、別の獣医師が担当します。


僕も陰でサポートするという形で、患者様に貢献したいと思っています。


来週から、勤務獣医師たちのブログ記事も投稿します。


お楽しみに!


mizukoshi
院長
水越健之




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
https://garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇