犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30 休診日 火曜日(夜間緊急対応につきましては現在停止中です)

サイトメニューの表示

スタッフブログ

うちのねこ

2018年11月22日

動物看護師の村田です。
村田の家には猫が1匹います。
男の子、去勢済みです。
一緒に暮らし始めてかれこれ10年経ちますが、可愛さが毎年、毎日、毎時間、増す一方です。


私が小学生のとき、よく遊んでいた広場で、うちの猫は野良猫をしていました。


昼間から夕方は、友達に囲まれてスルメやお菓子をもらっていました。


生後2ヶ月ほどですが母猫も兄弟らしき猫も見当たらず、1匹でそこにいました。


飲み水は広場の公共のトイレの水でした。
私はスルメやお菓子じゃ栄養に偏りがでてしまう!トイレの水なんて!と思い勢いあまってその猫を家に連れて帰りました。


家族皆、動物が好きだったのでそのまま一緒に暮らすことになりました。


当時の私は猫の知識は皆無でしたが、私の母親が猫をたくさん飼っていたこともあり、飼育環境を整えてくれました。


近くの病院に連れて行ってくれ、お腹に寄生虫がいましたがお薬を飲ませてくれていたり、去勢手術の段取りをしてくれ、猫用トイレを準備し教えてくれていました。


私は撫でて一緒に遊ぶくらいしかできませんでした。笑


10歳になり、2キロだった体重は今では6キロを越え、少し太り気味ですが健康で元気に過ごしてくれています。


image-55


一方、10年経った今、私は動物看護師になりました。
もともと動物が好きだったのもありますが、きっと家の猫の影響が強かったのでしょう。
撫でて遊ぶしかできなかったのが、お薬を飲ませて、爪を切って、耳掃除、肛門絞りも自分でできるようになり、とっても嬉しいです。


今ではそれがお仕事で、色んなわんちゃんねこちゃんに貢献できるのは本当にやりがいがあります。


もし、おうちでするケアで困ったことがあればスタッフにお気軽にお申し付けくださいね。


murata
動物看護師
村田




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
https://garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇