犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30 休診日 火曜日(夜間緊急対応につきましては現在停止中です)

サイトメニューの表示

トップページ

2022年06月01日

地域の皆様の安心の場

わんちゃんねこちゃんと飼い主様が安心して眠ることができる地域に・・・

我々のミッション

ガーデン動物病院の夢は、生き生きと自発的に働くスタッフが育つ環境をつくり、飼い主様が安心して犬猫との暮らしに向き合える世界を創ることです

犬と猫の救急

当院かかりつけの飼い主様と動物に安心していただくことを目標に、緊急時に限り夜間救急対応(20:00〜深夜0:00)をおこないます。
不在の場合は対応できない事がございます。あらかじめご了承ください。

〜診療体制に関するご案内〜

いつも大切な家族の治療、健康管理を当院にお任せいただき、ありがとうございます。

開業以来、ガーデン動物病院は『いつでも診てくれる動物病院』であることを大切にしてきました。

年中無休、夜間救急をおこなうことで、その方針を実践し、南大阪エリアの救急病院としての役目を担ってきました。

『いつでも診てくれる動物病院』を運営するには十分なスタッフを確保することが大前提のため、人材確保に奔走してきました。

しかしながら、ここ2〜3年の間、スタッフの離脱を補う採用が出来ず、人員不足が進み、この半年は深刻な状況に陥りました。

そのため、この体制の維持が困難となり、これまで守り続けてきた方針を見直さざるを得なくなりました。

人員を増やし、チームの体制を整えるまでの間、毎週火曜日を休診日とし、夜間救急は一時休止します。

当院の患者様に限り、出来る範囲にはなりますが対応したいと考えておりますので、まずはお電話ください。お電話いただき、折り返しがない場合は他の病院様のご検討をお願いいたします。

非常に心苦しい苦渋の決断でした。

スタッフが疲弊し、働き続けることが困難な労働環境では、患者様に安心していただける医療サービスを提供することはできません。

まずはスタッフが心身ともに良い状態で、無理なく働ける環境作りを優先します。

そして、チームの体制を整え、今よりも一回り大きく成長して、『いつでも診てくれる動物病院』を再開したいと考えています。

どうか、この状況をお察しいただき、勝手な願いとなりますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

ガーデン動物病院
院長 水越健之