犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30 休診日 火曜日(夜間緊急対応につきましては現在停止中です)

サイトメニューの表示

スタッフブログ

継続は力なり

2022年11月26日

トリマーの平井です。

今回はトリマーを目指すきっかけとなったワンちゃんの話、ちょっと長いですが少しの間お付き合いください🙇



私は学生時代まで実家で雑種犬を飼っていました

それがこのチャコちゃん(女のコ)です↓





(シェットランドシープドッグの血が入ってます、略称をシェルティと呼びます)



近所の方から産まれたから、どう?という形で縁をいただき、見に行くと庭を駆け回っている仔犬たち!…を横目に隅の方で座っていたのがチャコ

その姿を見て姉と私があの子がいい!と言ったそうです



しかしシェルティは毛の多い犬種

初めて犬を飼うには中々手入れが難しく母が洗うも耳の裏やお尻お腹下など、嫌がって触りにくい場所には毛の団子がたくさん😱

ハサミを使ったりブラシで抜け毛を取ったりしても取りきれないものばかり…





なら自分がプロになれば綺麗にしてあげられる!?

なんて思ったことや友達からの助言もありトリマーを目指しました🐩✂



しかし私が専門学校に入る前に彼女はお空へ行きました。





(高校の授業で描いた油絵)



もっと構ってあげたり手入れがちゃんと出来ていれば苦しい思いもさせず長生きできたかな…と振り返れば楽しい思い出より後悔ばかりです😢



『ワンちゃんと飼い主様を笑顔に』



そんな風に考えるようになったのはトリマーとして働き何年も経ってからでした。



続けているうちに仕事が嫌になる事も沢山ありました。

それでも辞めなかった辞めれなかったのはトリミングが終わって、綺麗になったね!と喜んでくれる飼い主さんの姿があったからです💘



最初の目標に掲げていたチャコをシャンプーするという夢は叶いませんでしたが、私はあの子を綺麗にしたかっただけではなく喜んでる家族も一緒に見たかったんだと続けてようやく気づきました





飼い主さんが喜んでいるとワンちゃんも嬉しい気持ちになります🥰

そんな幸せな時間を作るお手伝いがトリミングを通じて少しでもできたらなと、これからも頑張っていきます💪



トリマー
平井

ブログ一覧

最近の記事(10件)

過去記事アーカイブ