犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30(夜間緊急対応 20:00〜深夜0:30)

サイトメニューの表示

スタッフブログ

人に吠えるのをやめさせるには?

2021年08月28日

こんにちは。

受付の大井です。

今までのしつけの相談で1番多かったのが「吠える」でした。

今回は人に吠えてしまうわんちゃんについて対処法をご紹介したいと思います(^^)



人からすれば無駄吠えとなり、困った行動ですが、わんちゃんにとってはちゃんと意味のある行動です。



例えば、人に吠える子の場合、

・吠えたら苦手な人がどこかへ行ってくれた。

・吠えたら飼い主さん、大好きな人がかまってくれた。

などが多いと思います。



様々な物や人、犬に慣れていなくて、恐怖心からくる吠えのほうが多いと思います。



うちの子が吠えて困る・・・と言う飼い主さんに是非行って欲しいのが、愛犬ちゃんをよく観察し、リサーチすることです♪







わんちゃんが吠えている時は、興奮レベルが最高潮になっていて、聞く耳を持ちにくくなり、吠えが止まりにくい状態です。

なので、

“吠えた後ではなく、吠える前に対応する”

ことが大切です!



☆愛犬リサーチ☆

・どんな容姿の人?(服装、女性・男性、子ども)

・どの時点で吠える?(距離、話しかけられた、目が合った)

・どんな気持ち?(怖い、嬉しい、驚き)



愛犬リサーチをした上で、

①他のことに夢中にさせる

②吠えを回避する

③慣れさせる

これらの練習をしてみましょう!(・∀・) 



①他のことに夢中にさせる

夢中になれるものを準備(何種類か用意)

・おやつ(臭いの強い、普段食べていない物が◎)

・おもちゃ

『吠える < 食べたい!遊びたい!』となるようにします。



②吠えを回避する

・遭遇の機会を減らす

・視界を遮断する

可能な限り、吠えの対象のものから回避して、吠える機会を与えないようにします。



③慣れさせる

反応が出ない距離まで離れる

→飼い主さんに注目させる

→我慢できたことを褒める

→距離を縮める

無理のない範囲で少しずつ慣れさせます。



また、運動不足でエネルギーの発散が毎日できていないと吠えやすくなります。

毎日の運動量を見直してエネルギーを発散させてあげることも重要です!

お散歩が苦手な子は抱っこで外を歩いたり、静かな公園まで連れて行ってあげたりするのもいいと思います♪



他にも、基本的なトレーニング(おすわり、ふせ、まて、おいで など)を練習したり、来客に吠える子はハウスのトレーニングも効果的です!



すぐに効果がでるものでもないので、無理せず楽しみながら、トレーニングを習慣化できるようにしてみてください(^-^)ノ





受付スタッフ
大井