犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00-12:00 / 17:00-19:30

サイトメニューの表示

院長ブログ

イベントでのアンケート結果

2019年03月19日

院長の水越です。

先日のイベントではアンケートにご協力いただき、ありがとうございました。


21
名の飼い主様にご回答をいただくことができました。


そのアンケート結果をまとめました。


ご回答もさせていただきました。




はじめて欲しいこと


・地域猫対策


・しつけ教室


・今日のイベントではスタッフの方の愛犬愛猫にも会えてうれしかったです。今後、防災に関する取り組みや地域猫に関する取り組みなども教えてほしいと思います。

・無麻酔歯石除去


・屋根付きドッグランをしてほしい。


・始めてイベントに参加させて頂いたのですが、楽しく過ごさせて頂いたので、今後共、このようなもよおしをお願いします。


・カフェのペット用限定のクリスマス?おやつなどのお知らせもHPにお願いします。


・犬種別のオフ会のようなやつ


・色々イベント


・シニア犬の食事等相談のセミナーなど




ご意見ありがとうございます。


飼い主様と動物たちが参加できるイベントは、これまで以上に力を入れて取り組みたいと思っています。


イベントの内容として、上記のご意見を参考にさせていただき、企画していこうと思います。


歯石除去については、無麻酔で行うと動物が動いてしまうことで、エナメル質を傷つけてしまうなどのリスクがありますので、しっかり麻酔をかけて行う方が安全な処置ができると考えています。




改善して欲しいこと、今後に期待すること


・うちの子は男の先生やスタッフだとおびえるので、先生の名前がフルネームでも女性だとわからない場合もありまので、今時ジェンダーハラスメントになるかもしれませんが、男女を明記していただけるとありがたいです。


・病院がどんどん大きくなると知らないスタッフが増えてしまうので、以前と比べてしまうところはありますが、人が多い分充実できることもあるはずだと思うので期待しています。


・楽しいイベント、食事(犬の手作り食や正しいフードの選び方)


・いつもお世話になっています。とても満足していますが、もう少し予約の待ち時間を少なくしてほしい。


・院内みせて頂いて安心できました。


・改善するところ・・・ないのでは??


24時間あけていてほしい。


・駐車場、ふやしてほしい。


・会計の時間をもう少し早くして欲しい。




ご意見ありがとうございます。


待ち時間については、改善し続けたいと考えています。


昨年は自動受付システムの導入、調剤に使う自動分包機のバージョンアップを行い、待ち時間の改善を図りました。


今後、自動釣銭機の導入などを検討中です。


待ち時間を苦痛なく過ごしていただく工夫もしていきたいと思っています。




スタッフが良いコンディションで良い仕事を続けられるように、深夜12時以降の救急対応は今の人員では難しいと考えています。




駐車場につきましては、近隣の青空駐車場に空きが出れば、その都度、契約台数を増やしていく予定です。




すぐに解決できることがなく、申し訳ございません。




良いところ、好きなところ


・メールマガジン(ダイレクトメール)


・明るくてきていで人(飼い主)にもわんちゃん猫ちゃんにも優しいところ。飼っているコに関して、多分何とかしてくれるだろうと思うところ。


・夜間もみて下さるところ。深夜にオペをしてもらい、愛犬らりぃも命を助けて頂き大変感謝しています。


・スタッフ、先生が親切


・カフェもあるし、イベントがあるところ


・全部良いし大好きです。


・なごやかなふんい気でいいですね。スタッフの方もやさしくていい感じです。


・受付の方の対応、先生の診察の説明、カフェのおいしいホットサンド。


・きれい。トリミングと連携している。ドッグカフェがある。


・譲渡会


・休日や夜もやっている


・いつもしんせつに対応してくれる


・スタッフさんが気さくな所


・先生が優しいです。わかりやすく説明してくれます。


・明るいふんいき




温かいご意見、本当にありがとうございます。


そのようなお声が、我々の励みになります。




メッセージ


・イベントに始めて参加させて頂きました。記念になる写真もたくさんとって頂き嬉しかったです。


・今日はありがとうございました。人が多くて場所が限られていたので、居場所に困ることがありましたが、スタッフのみなさん丁寧にお声がけいただきました。内覧ツアーはそれぞれの場所にスタッフがいて詳しく説明が聞けてよかったです。次回のイベントも楽しみにしています。


・ドッグとヨガするインストラクターとしていつかイベントに参加させて頂きたいです。(飼い主人間とわんちゃん、一体感を感じて、呼吸をあわせリラックスしたいと思います。)


・初めてのイベントで楽しかったですし、すごくおいしかったです。また、イベントとか参加したいです。


・今日はイベント楽しかったです。


・いろんなワンちゃんに逢えて楽しく過ごせました。


・前回時間がなく、見学することができなかったエコーやレントゲン見させて頂きました。血液ケンサの機械や薬品、種類の多さにびっくりしました。何があっても任せられると安心しました。


・内らん会とてもいいと思う。ふだん中は見れないので。




ご意見ありがとうございます。


イベントは今後も継続し、毎年、少しづつグレードアップさせていきたいです。




愛犬愛猫との暮らしで不安なこと(いくつかの項目の中から丸をつけていただく回答)


・病気

高齢(13才)になるから


・しつけ

どうしても去り際や出掛ける時に吠える


・病気

ずっと通院を続けているので、何かあれば大丈夫・・・とは思いますが、やはり嘔吐の多いのは気になります


・老犬介護、病気、食事

元気で長生きして欲しいので、家でもできる予防教育


・予防、老犬介護、病気、食事


・しつけ、予防、病気

ほかの犬とかにほえてしまってしかることがあります。


・しつけ


・しつけ、病気

ほえたり、かんだりがあるので直したいです。病気は人間みたいにしゃべれない分いつでも心配です。


・病気

今まで何事もなく過ごしてこれてます。何かあっても安心して診ていただけるという感じです。


・食事

良く食べるので体重が気になります。今は大丈夫ですが・・・。


・しつけ、病気、食事

アレルギーをなおしたい。逃げたらつかまえれない。


・しつけ

初めて共に生活するのでトイレなど不安。


・病気


・しつけ、病気

トイレが外でしか出来ない


・食事

食べムラ


・老犬介護、病気、食事

食事にムラあり、行動等、ちほうかと心配になることがある




ご意見ありがとうございます。

・しつけについて
・高齢期の介護、病気、食事について


この2つについて、不安に感じれている飼い主様が多くいらっしゃるということが分かりました。


その不安を解消できるように、知恵を絞りたいと思います。


今後のイベントの企画にも参考にさせていただきます。







たくさんのご意見、本当にありがとうございました。


このようなお声を1つでも実現し、飼い主様と動物たち目線の動物病院にしていきたいと思います。






院長
水越健之