犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30(夜間緊急対応 20:00〜深夜0:30)

サイトメニューの表示

スタッフブログ

冬もノミ予防を

2019年01月15日

院長の水越です。
今日は、「1月〜4月もノミ予防をしましょう」というご提案をします。
フィラリア予防は12月までですが、ノミ予防は一年中、毎月一回が理想です。


ノミは冬でも室内やある程度温かい環境では越冬し 繁殖もする。
これがポイントです。


室内では簡単に越冬します。
人間やペットが快適に過ごせる環境ならば、もちろんノミも同様です。


犬や猫に寄生して越冬することもあります。
野良猫も寒いのは嫌なので、温かい寝床を探します。
比較的暖かい猫の寝床と猫の体にくっついて、越冬するのです。


この2つのパターンが多いと思います。
ノミは簡単に越冬します。
それを知っておいてください。


neko11


ノミの繁殖、活動が一番活発なのは、8月〜10月ごろです。
その頃にノミが寄生して、体にノミをつけて冬を迎える動物は少なくありません。
お散歩などの時に、そういう動物からノミが飛んできて寄生します。
それを防ぐために冬もノミ予防は必要です。


生活環境が100%室内で、他の動物と接触が全くないのであれば、冬のノミ予防は必要ないでしょう。
野良猫がベランダや家の近くをウロウロしているのであれば、予防した方が良いと思います。


ノミ予防薬は2つのタイプから選べます。
・おやつタイプ(内服薬)
・スポットタイプ(外用薬)
いずれも安全性が高い、良いお薬です。


中には、効き目が低いお薬や、安全面に不安があるお薬もあります。
分からないこと、心配なことがあれば、何でもご相談ください。


ポイントのおさらいです。
・ノミは越冬する
・1月〜4月の間もノミ予防は必要
しっかりと予防をお願いします。


PS.
3月〜5月の間は予防薬のまとめ買いキャンペーンが始まります。
まとめ買いは春がオススメです。
冬の間の予防薬をお持ちでなければ、お早めにご来院ください。


IMG_5540
院長
水越健之




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
https://garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇