犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30(夜間緊急対応 20:00〜深夜0:30)

サイトメニューの表示

スタッフブログ

どんぐり

2018年07月26日

院長の水越です。
今日は水越家には欠かせないもののお話です。
「欠かせない」というのは大げさですが、家族全員が大好きなものです。
それは「どんぐり」です。


どんぐり好きは妻から始まりました。
子供が生まれる前から、家にはどんぐりがありました。
もちろん、拾って持って帰ってくるんです。


長女が生まれ、1歳の秋には3人でどんぐり拾いに行きました。
たくさんのどんぐりを拾って持って帰ってきました。
IMG_2772


そして、鍋で煮るんです。
さらに、天日干しをします。
中にいる虫(小さいイモムシ)を駆除します。
そして、瓶に入れて大事に飾ります。
IMG_2771


それだけではなく、どんぐりの木を育てようと、土に植えました。
ちゃんと芽が出ました。
そして、立派に育っています。


そして、今年の夏、ついに、どんぐりができたんです!!
6年前に植えたどんぐりが、木に育って、どんぐりができました!!
IMG_2759


以前もブログに書きましたが、僕も妻も植物が大好きです。
どんぐりを植えて育てるほど(笑)


動物も魚も好きです。


大きく育っていく姿。
花を咲かせたり、果実を実らせたり。
自分が手をかけて、成長していく様子を見届けるのが大好きです。


小学校の頃から、そんな子供でした。
小遣いを貯めて、花屋に行ったり、ペットショップに行って、植物や観賞魚を買っていました。
そして手をかけて育てます。
子供の頃から、そういうことが大好きでした。


だいぶ変わった子供でした(笑)


本質的には今も変わっていないことに気がつきました。
僕は自分が手をかけて、相手が成長するのを見届けるのが好きなようです。
自分自身が勉強して成長する。
そこに一番の生き甲斐を感じます。


スタッフの成長も、チームの成長も、組織の成長も同じです。
そのための努力は苦ではありません。
むしろ、夢中になりすぎるので、セーブしないといけないと思っています。


どんぐりは、そんな僕の、水越家の、ガーデン動物病院の「成長の象徴」なのかもしれません。


13321693_995178940577322_3992588692799021816_n
院長
水越健之




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
https://garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇