犬と猫の救急 ガーデン動物病院

電話 072-440-0689

診療時間 9:00〜11:30 / 16:30〜18:30(夜間緊急対応 20:00〜深夜0:30)

サイトメニューの表示

スタッフブログ

クラウドファンディング

2018年01月20日

院長の水越です。
「クラウドファンディング」
なんのことか分かりますか?
ウィキペディアには、「不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。」 と書いてありました。
簡単に言うと、「インターネットで投資を呼びかけて、個人事業や小さい会社が資金を集めること」です。
株式投資とは違って、お金を増やすことが目的で投資する人は少ないです。
そうではなく、夢を応援したいという理由で投資する人が多いという特徴があります。
投資額も一口、数千円〜3万円くらい。
規模は小さいです。
ガーデン動物病院もクラウドファンディングをやってみることにしました。


僕の夢は、「夜間救急ネットワークの構築」です
昨年末にニュースレターを発行し、そこにも書きましたので、ぜひお読みださい(病院でお配りしています)。


「夜間救急ネットワーク」
それは、
「全国の犬と猫が、1時間以内で救急病院に受診できる環境を作ること」
er
写真 2017-03-26 13 43 23


大きな都市には救急動物病院がありますが、地方には多くないというのが現状です。
地方の都市に深夜12時までの救急対応が可能な、年中無休の分院を作りたいと考えています。
そのためには、深夜勤務、日曜日、祝日、年末年始も働いてくれるスタッフの確保が不可欠です。
特に獣医師は、一人前になるまでに3年くらいかかります。
IMG_5499
「獣医師を多く採用し、教育する」ということを、人手が足りていても、積極的に、早め早めに行う。
そのための資金を募ります。


クラウドファンディングについて、キングコング西野亮廣が分かりやすく、面白く書いた書籍が出ています。
興味がある方は、ぜひ読んでみてください!
    ↓
「魔法のコンパス」
「革命のファンファーレ」


ガーデン動物病院のクラウドファンディングの募集は今月末ごろ開始予定です。
また、募集が始まったら、ブログでもお知らせします。
その時には、投資家側のメリットについても書こうと思います。


IMG_5540
院長
水越健之




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
https://garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇