スタッフブログ

冬もノミ予防を

2019年01月15日

院長の水越です。
 
今日は、「1月〜4月もノミ予防をしましょう」というご提案をします。
 
フィラリア予防は12月までですが、ノミ予防は一年中、毎月一回が理想です。
 
 
 
ノミは冬でも室内やある程度温かい環境では越冬し 繁殖もする。
 
これがポイントです。
 
 
 
室内では簡単に越冬します。
 
人間やペットが快適に過ごせる環境ならば、もちろんノミも同様です。
 
 
 
犬や猫に寄生して越冬することもあります。
 
野良猫も寒いのは嫌なので、温かい寝床を探します。
 
比較的暖かい猫の寝床と猫の体にくっついて、越冬するのです。
 
 
 
この2つのパターンが多いと思います。
 
ノミは簡単に越冬します。
 
それを知っておいてください。
 
 
 
neko11
 
 
 
ノミの繁殖、活動が一番活発なのは、8月〜10月ごろです。
 
その頃にノミが寄生して、体にノミをつけて冬を迎える動物は少なくありません。
 
お散歩などの時に、そういう動物からノミが飛んできて寄生します。
 
それを防ぐために冬もノミ予防は必要です。
 
 
 
生活環境が100%室内で、他の動物と接触が全くないのであれば、冬のノミ予防は必要ないでしょう。
 
野良猫がベランダや家の近くをウロウロしているのであれば、予防した方が良いと思います。
 
 
 
ノミ予防薬は2つのタイプから選べます。
 
・おやつタイプ(内服薬)
 
・スポットタイプ(外用薬)
 
いずれも安全性が高い、良いお薬です。
 
 
 
中には、効き目が低いお薬や、安全面に不安があるお薬もあります。
 
分からないこと、心配なことがあれば、何でもご相談ください。
 
 
 
ポイントのおさらいです。
 
・ノミは越冬する
 
・1月〜4月の間もノミ予防は必要
 
しっかりと予防をお願いします。
 
 
 
PS.
 
3月〜5月の間は予防薬のまとめ買いキャンペーンが始まります。
 
まとめ買いは春がオススメです。
 
冬の間の予防薬をお持ちでなければ、お早めにご来院ください。
 
 
 
IMG_5540
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

去年の振り返りと今年の抱負

2019年01月08日

院長の水越です。
 
あけましておめでとうございます。
 
本年もよろしくお願いします。
 
2018年はあなたにとってどんな年でしたか?
 
僕にとっては、とても意味のある一年でした。
 
 
 
僕にとって、去年の前半は悶々とした半年間でした。
 
仕事が楽しくない、スタッフとの距離を感じ、スタッフのマイナス面ばかりが目についてしまいました。
 
 
 
そして、7月にスタッフの声を集め、自分の良くなかった点に気づかせてもらいました。
 
受け止めるには少し時間がかかりましたが、「自己理解」が深まりました。
 
家族、コーチングの先生と一緒に学ぶ仲間たち、マネジメントの先生など 多くの人に話をきいてもらい、支えられて、自分を理解し受け止めることが出来ました。
 
「自己受容」が出来たのです。
 
9月ごろからでしょうか、スタッフのマイナス面が気にならなくなっている自分に気がつきました。
 
何となく、気持ちも穏やかになりました。
 
 
 
「対人関係とは、自分を映し出す鏡である」と言われます。
 
知識として知っていましたが、やっと腹落ちしました。
 
対人関係の問題って、結局、原因は自分にあるんですよね。
 
 
 
そして、10月には獣医師の友達に、たくさんの仲間を紹介してもらいました。
 
僕はすごい人見知りで、人脈を広げたいけど、懇親会が大嫌いでした。
 
知らない人と関わるのが苦手なんです。
 
でも、その10月の懇親会では、知らない人たちと自然に振舞うことが出来て、多くの人と仲良くなれました。
 
その中には、これからも末永く付き合っていく、生涯の仲間もいるような予感がします。
 
 
 
このように、今年の7月から僕の中で大きな良い変化が始まったんです。
 
これまで読んだ本、セミナー、研修などから学んだことが実りつつあり、学んできた意味が分かってきました。
 
特にコーチングでの学び、コーチングを通した出会いが大きかったです。
 
今年の後半は「自己理解」「自己受容」がちょっと出来たことで、ちょっと成長出来た半年になりました。
 
 
 
これからも学び続けたいと思います。
 
 
 
今年の抱負。
 
僕自身は「つながり」を大切にし、「自分から与える」こと。
 
それと「チームの改革」を進めます。
 
そして、「安心の場」という形で、わんちゃん ねこちゃん ご家族に還元することをお約束します。
 
 
 
img_3477 2
 
 
 
本年もガーデン動物病院をよろしくお願いします。
 
 
 
mizukoshi
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

子供の成長

2018年12月30日

院長の水越です
 
今年も残すところ後2日となりました。
 
水越家の子供たち、希子(7歳)、杏(4歳)、圭(1歳)
 
この1年、3人ともたくましく育っています。
 
成長に伴い、
 
・希子と杏の姉妹喧嘩
 
・圭のイヤイヤ期突入
 
など、大変な毎日です。
 
でも、着実に前向きな成長もしています。
 
 
 
長女の希子は小学1年生。
 
絵を描くのが好きなインドア派です。
 
夏休みの宿題の絵画が、銀賞に輝きました!!
 
IMG_4030
 
 
 
習い事の硬筆を頑張っている甲斐があって、こちらでも賞をいただきました!!
 
IMG_3595
 
 
 
スイミングは半年近くかかりましたが、9級に昇級!
 
IMG_4048
 
 
 
親バカですが、素直に嬉しいです。
 
 
 
そして12月23日には、ピアノの発表会がありました。
 
毎日30分のピアノの練習を頑張ってきた希子。
 
その頑張りをお披露目します。
 
演奏を聴きながら、練習を頑張っている姿を思い出していました。
 
「やる気がないならやめたほうがいい」と叱ったこともありました。
 
泣きながら練習した日もありました。
 
演奏を聴きながら、そんな日々を思い出していました。
 
本当によく頑張ったと思います。
 
 
 

 
 
 
次女の杏は幼稚園の年小組です。
 
幼稚園の課外授業で、スイミングと公文をやっています。
 
年が明けたら、姉を追いかけ、ピアノも始めます。
 
おゆうぎ会では、手をピンと伸ばして、しっかりと踊っていました。
 
まだまだ幼児の可愛らしさ満開の杏です。
 
 
 

 
 
 
末っ子の圭は保育所に通っています。
 
まだ1歳なのに、社会を経験しています。
 
頑張っています。
 
少しづつですが、言葉を覚えています。
 
トイレのトレーニングも始めました。
 
そして、魔のイヤイヤ期に突入しました。
 
これから1〜2年、大変になりそうですが、可愛らしさのピーク期を迎えます(僕ら夫婦の見解です)
 
 
 
僕たち夫婦の子育ては、あまり頼れる人がいないので、出来るだけ僕も子育てに関わろうと思っています。
 
子育てに関われるということは、幸せなことだと、やっと思えるようになってきました。
 
もっと仕事をしたいと思うことは何度もありましたし、今でもあります。
 
でも、希子のピアノの発表会で感動できたのは、練習する姿を見てきたからです。
 
これからも子育てに関わっていきたいです。
 
 
 
これは1年前の七五三の写真。
 
IMG_3814
 
 
 
これは今年の冬至の写真。
 
IMG_40052
 
 
 
ある偉い先生が言っていました。
 
「人生の目的は幸せになること 何が幸せか?それは人それぞれだけど、感動の数で幸せの大きさが決まる」
 
確かにそうだなぁ、と思いました。
 
 
 
2019年はこれまで以上に、悔いのない毎日を過ごしたいと思います。
 
そして、自分も関わる人たちも、たくさんの感動を経験できる1年にしたいです。
 
 
 
2019年もガーデン動物病院をよろしくお願いします。
 
 
 
mizukoshi
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

リクルートツアー in 札幌&十和田 2018冬

2018年12月23日

院長の水越です。
 
またまたいつものメンバーでリクルートツアーに行ってきました。
 
そして、またまた大渋滞で、予定の飛行機に乗れませんでした(涙)
 
どうも僕は伊丹空港との相性が悪いようです。
 
次回からは、関空発、羽田経由にしようと思いました。
 
 
 
初日は札幌にある酪農学園大学。
 
IMG_39061
 
 
 
2日目は青森県の十和田にある北里大学。
 
IMG_39171
 
IMG_39401
 
 
 
どちらも懇親会が大盛り上がりでした。
 
 
 
未来のガーデン動物病院を支える獣医師が、この中から誕生するかもしれません。
 
 
 
北里大学でのリクルートの翌日、レンタカーで三沢空港に向かう途中、八戸に立ち寄りました。
 
三沢空港 → 伊丹空港 の便は1日1本しかないんです。
 
飛行機の時間まで、ちょっとだけ観光気分を味わえました。
 
 
 
八戸漁港の近くにある「みなと食堂」は海鮮漬丼で有名です。
 
みんなで美味しくいただきました。
 
IMG_39351
 
IMG_39261
 
 
 
そして、漁港の町を散策しました。
 
去年も購入して絶品だったスルメを買いに、中村商店へ。
 
たくさんスルメを購入し、お店のお母さんと記念撮影までしてしまいました(笑)
 
とても気さくな方で、青森弁でたくさんお話ししてくれました。
 
これこそホスピタリティだと思いました。
 
ホッコリしました。
 
IMG_39341
 
IMG_39321
 
また来年も帰ってきます!
 
と言って、店を後にしました。
 
 
 
リクルートというお仕事と、リフレッシュ。
 
二度、美味しい旅になりました。
 
 
 
mizukoshi
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

僕の大切なコミュニティ

2018年12月18日

院長の水越です。
 
ブログでも以前お伝えしたことがありますが、僕はコーチングの勉強をしています。
 
コーチングスキルのレベルアップという成果だけを期待して始めましたが、たくさんのことを学び、僕に豊かさを与えてもらえました。
 
今日はコーチングを通した「つながり」と僕の大切なコミュニティについて書きます。
 
 
 
大切なコミュニティとは、コーチングを通したコミュニティです。
 
僕は2ヶ月に1回、2日間の研修を受けていて、その研修の講師の先生、アシスタント、参加者の皆さんとのコミュニティです。
 
同じ目的をもつ仲間であり、自分を見つめ、自分を磨いている人生の先輩たちです。
 
始めて研修に行く前は、嫌で嫌で仕方なかったです。
 
僕は人見知り 知らない人が怖いんです。
 
でも、みんなすごく明るくて、社交的で、良い人だということがすぐに分かりました。
 
みんな声をかけてくれ、気遣ってくれました。
 
 
 
研修のプログラムには、数名でのグループワークが多く、感じたことや気づきをシェアし合う時間が何回もあります。
 
そういう時間や、休み時間、懇親会などで、いっぱいフィードバックをくれるのです。
 
 
 
とても前向きなフィードバックです。
 
自分が知らない自分を教えてくれます。
 
 
 
悩みも聴いてくれて、求めれば的確なアドバイスもくれます。
 
そこにいると、自分を磨くことができ、心がきれいになれる気がします。
 
 
 
community
 
 
 
そして、僕も誰かに与えれる側になり、僕がもらったものを与えられるようになりたいです。
 
これからも、その輪の中で自分を磨いていきたいです。
 
 
 
mizukoshi
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇