スタッフブログ

入院患者に快適に過ごしてもらえるように

2018年04月17日

動物看護師の吉岡です。
 
私の得意なこと、それは、入院してる患者(ホテル利用してるわんちゃん猫ちゃん)の気持ちになって少しでも快適に過ごしてもらえるように考えることです。
 
例えば、エリザベスカラーをつけていると動きにくいですよね。
 
そんな子たちのためにいろいろと工夫をしたいと考えています。
 
 
 
エリザベスカラーをつけていても気にせず動き回ったり、ご飯を食べる患者もいますが、エリザベスカラーがあるだけで生活しづらくなりますし、固まって動きもしない患者もいます。
 
その患者に対して、可能であれば、
 
・透明や柔らかいエリザベスカラーにしてみる
・エリザベスカラーをつける目的によってサイズを変更する、小さくしてみる
・ご飯の時だけエリザベスカラーをはずしてみる
・日中スタッフが看ることができるときだけはずしてあげる
 
などなど、なるべくストレスを軽減できる方法を探ります!
 
 
 
器1つでも工夫できます。
 
特に高齢の患者は少し高さをつけるだけでもご飯やお水をスムーズに飲みやすくなります。
 
工夫したことで、お水やご飯を食べやすそうにしてる姿を見ると単純ですが嬉しいです。笑
 
 
 
わんちゃんは入院生活が長くなると、ずっとケージの中だけでストレスがたまるかなぁと思うところもあったり、お外でしか排泄しない患者もいるので可能であれば少し院内や外を歩かせてあげたりもします。
 
猫ちゃんは怖がりの子が多くて隠れたい子も多いです。
 
そういう子にはタオルを多めに入れて体に被せてあげたり、ケージ前にタオルを挟んで姿を見えにくくしたりします。
 
過去にはホテル利用の猫ちゃんでダンボールでお家を作ったりもしました。
 
隠れる場所を作ってあげることで、本人にとって安心できる空間になります。
 
 
 
すごく簡単に作ったダンボールのお家でも、使ってくれるとすごく嬉しいです!
 
ちなみに作ったお家、こちらです↓
 
image-19
 
誤食をしない猫ちゃんであれば、包装紙や画用紙、マスキングテープやシールで、可愛くアレンジするのも良いと思います!
 
 
 
他にも例はたくさんありますが、入院している理由や性格、年齢、状態など、それぞれ患者によって工夫の仕方も変わってきます。
 
小さな工夫一つで過ごしやすくなることもあります。
 
 
 
入院やホテル利用なので、すごい快適!まではいかないかもしれませんが、少しでもストレスなく過ごせるようにしてあげたいという気持ちが強いです。
 
得意なことというのもありますが、それよりも好きなことかもしれないです。笑
 
 
 
吉岡の得意なこと、でした。
 
 
 
ちなみに、現在私が考えていることがあるのですが、病院猫のケージのレイアウトです。
 
image-20
 
 
 
ダンボールでお家を作ったのですがそれを置くと、ちょっと狭くなってしまい、、、悩んでいました。
 
でも、
 
・段差をつけてあげたい
・ゆったり過ごせる場所を作りたい
 
ということもあり、悩んだ結果ハンモックをつけようかなぁと思っています!
 
快適に過ごせれば良いのですが、、、
 
 
 
まだ設置できてませんが、楽しみです(^ω^)
 
 
 
image-31
 
動物看護師
吉岡
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

誕生日

2018年04月15日

院長の水越です。
 
4月4日は僕の誕生日でした。
 
44歳になりました。
 
4444です(笑)
 
4月4日は僕の両親の結婚記念日でもあり、昔はよく一緒にお祝いしていました。
 
さらに、今年は子供たち3人ともが、入園入学です。
 
今年は何年かぶりに、両親と一緒に、いろいろまとめて祝いすることができました。
 
 
 
今年の4月4日はとても忙しい一日でした。
 
朝は次女の杏の入園式。
 
13時からトリマーチームとのミーティング。
 
15時から補助金申請のため大阪市内で面談。
 
夜は家族でパーティー。
 
ハードなスケジュールでした。
 
 
 
20180415_1
 
 
 
誕生日当日、トリミング室には行きましたが、病院に顔を出す余裕がありませんでした。
 
 
 
毎年、スタッフがサプライズ風(?)のお祝いをしてくれているのですが、今年はそれがどうなるのか気になっていました。
 
でも、5日にお祝いをしてもらうことが出来て嬉しかったし、ホッとしました。
 
ぜひ動画をご覧ください。
 

 
 
 
非常にリアクションが悪いです(笑)
 
 
 
事務チームからはかわいい寄せ植えをもらいました。
 
20180415_2
 
うちのベランダに馴染みそうです。
 
趣味をよくわかってくれて、うれしかったです。
 
 
 
家族からは、手作り絵本をもらいました。
 
僕のお気に入りの「ラチとらいおん」を切り絵で再現してくれました。
 
20180415_3
 
 
 
妻からは花束と鞄をもらいました。
 
 
 
夜は手巻き寿司パーティーでした。
 
山口で買って来た「獺祭」も美味しくいただき、楽しいひと時でした。
 
一年くらい前から家飲みは控えているので、特別に美味しいお酒でした。
 
 
 
とても楽しく、充実した一日を過ごせました。
 
色々考えて準備してくれた妻に感謝です。
 
 
 
13321693_995178940577322_3992588692799021816_n
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

初めまして

2018年04月14日

動物看護師の西澤択斗(にしざわたくと)です。
 
人の集まりの中でも中心になりみんなを引っ張っていってほしいというのが名前の由来です。
 
そして家では2匹のプードルと暮らしています。
 
 
 
image-21
 
シルバー(名前)ボアです。
 
ブラックに見えますが、毛色はプードルの中でも珍しいブルーで、(名前)キズモです。
 
 
 
ここで僕の得意な事について少しお話をさせていただきたいと思います。
 
 
 
僕は大型犬の保定が得意です。
 
動物看護師では、女性が多く、男性は少ないので力作業では、とても頼って頂いています。
 
大型犬の採血の保定や、大型犬の日常ケア、大型犬を体重計の台に乗せることは僕に任せてくださいと常に思っています。
 
image-22
 
保定では、力で保定するのではなくポイントをしっかり抑えて保定する事を常に心がけています。
 
 
 
来院した際、大型犬を飼われている飼い主様は大変な事があれば気軽に僕にお声かけしてください。
 
 
 
image-23
 
動物看護師
西澤択斗
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

西です

2018年04月12日

獣医師の西です。
 
家では三人娘の母親です。
 
今年は次女、三女のダブル受験の年で、バタバタした春でした。
 
お陰様で二人とも進路が決まり、それぞれの置かれた場で一生懸命頑張ってくれることと思います(信じています)。
 
長女はすでに一人暮らしを始めてますが、次女も4月から自宅を離れます。
 
寂しさはありますが、子どもの成長に負けないよう、私も・・・。
 
 
 
日々の診療・・・。
 
「自分が飼い主だったら受けたい治療をしたい」と考え、飼い主様目線で治療に当たることを心がけています。
 
生活を共にしている動物が病気になれば不安になるのは当然のこと。
 
獣医学的な知識や技術だけではなく、「心のケア」が必要であると最近感じます。
 
動物の身体だけを治そうとするのではなく、飼い主様の心もケアし、全体のバランスを考える事も必要ではないかと思っています。
 
image-17
 
不安な事、気にかかることなど、なんでもお話しください。
 
お話聞くのは得意です!
 
共に解決できたらと思います。
 
飼い主様もペットも元気になれるよう、今後も精進していきます。
 
 
 
image-16
 
獣医師
西郁子
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

見えない笑顔

2018年04月10日

植物に囲まれるのが大好きなトリマーの出口です。
 
ガーデン動物病院ではトリマーとして勤めて、2年が経ちました。
 
学生生活を合わせるとワンちゃんと携わってもう7年、、
 
そう考えるとほんとにこの仕事が好きなんだなぁ〜と、しみじみ思います。
 
さて、自分の得意なお仕事の話。
 
真っ先に思いついたのは電話対応。
 
トリミングの仕事じゃなかったんですよねぇ、、
 
自分でもびっくりです( ̄▽ ̄;)
 
 
 
単純に上司に褒められたことがある、というのが理由のひとつ。
 
もうひとつは、あるテレビ番組でコールセンターの社員の表情に着目して取り上げているのを見ていました。
 
社員の人のデスクを見ると、ほとんどの人がデスクに鏡を置いている。
 
自分の顔が常に映るように。
 
こうすることで、いつでも笑顔のチェックをしているといいます。
 
image-14
 
 
 
見えない電話の相手であっても、常に笑顔でいれば自然と口調も優しく丁寧になり、お客様に心地よいサービスを提供できる。
 
らしいのです。
 
 
 
私はその番組を見て以来、電話を取るとついテレビのことを思い出し、自然と笑顔を意識するようになっていました。
 
(何年も前に見たのに今でもふと思い出します。。)
 
 
 
何がベストな接客、対応なのか。まだまだ学ばなければいけないところは沢山あります。
 
ただ一つ、笑顔を大切にすることで、親切、丁寧な対応に繋がっていく。
 
それが、いい形でお客様のもとにお届けできればいいですね。
 
 
 
そしてトリミングに来たお客様が、気持ちよく笑顔でいてくれればもっと素敵なことだなと思います(*^_^*)
 
 
 
image-15
 
トリマー
出口晴菜
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇