スタッフブログ

クリスマス

2017年12月25日

院長の水越です。
 
クリスマスですね。
 
あなたはどうお過ごしでしょうか?
 
僕は、23日、24日はお休みだったので、家族と過ごしました。
 
本日、25日はお仕事です。
 
そういうスケジュールのため、サンタさんは24日の朝にクリスマスプレゼントを届けてくれました。
 
23日は希子のピアノの発表会。
 
24日は家族でゆっくり過ごしました。
 
 
 
23日のピアノの発表会は、親の方が緊張していたかもしれません。
 
希子は堂々としていました。
 
ピアノ歴1年弱、初めての発表会、演奏順はトップ。
 
緊張しない訳がないと思いましたが、立派にやってのけました。
 
kikohappyoukai
 
演奏曲は、
 
・ジングルベル
・ミッキーマウスマーチ
 
ジングルベルはノーミスで、今までの練習よりも上手でした。
 
ミッキーマウスマーチは、ちょっとミスがありましたが、実力は出せたと思います。
 
 
 
メインのピアノ演奏は100点満点に近い出来でした。
 
感動もしましたが、「立派だな」と思いました。
 
親として、娘の成長を頼もしく思えました。
 
 
 
おまけの合唱もありました。
 
曲は「あわてんぼうのサンタクロース」
 
同世代の4人で歌いました。
 
歌詞に合わせて、それぞれ楽器を鳴らします。
 
希子は「リン リン リン」というところで、トライアングルを叩きます。
 
 
 
歌うことに夢中で、トライアングルを鳴らすのが遅れて、会場から笑いがこぼれました。
 
希子も照れ笑い。
 
良い時間が過ごせました。
 
 
 
24日の朝はサンタさんがプレゼントを届けてくれました。
 
水越家は、毎年、サンタさんにクッキーを焼いて、お手紙を添えて、ツリーの近くに置いておきます。
 
プレゼントは、ツリーの下に置いてくれています。
 
手紙のお返事も。
 
cookie
 
希子のプレゼントは、たまごっち。
 
杏のプレゼントは、子供向けのiPadみたいなおもちゃ。
 
圭のプレゼントは、木製のミニカーとキリンのおもちゃ。
 
present
 
杏は最近、怒られてばかりだったので、プレゼントがもらえるか心配でした。
 
今年のサンタはちょっと甘かったです。
 
お昼から、近くのショッピングモールの子供が遊べるスペースに出かけました。
 
そして、クリスマスケーキを買って帰りました。
 
 
 
晩御飯は、自宅でゆっくり食べました。
 
香川県では有名な、骨付き鶏肉「一鶴」とチーズフォンデュ。
 
クリスマスケーキは、下松のCharpentier MATSUIのいちごのタルトです。
 
僕たち夫婦は、ここのタルトが大好きです。
 
cake
 
今年は子供中心のこんなクリスマスでした。
 
子供が小さいと、毎日がとても大変です。
 
でも、「今が一番幸せなのかな」とも思います。
 
一日一日、大切に過ごしていきたいです。
 
 
 
13321693_995178940577322_3992588692799021816_n
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

外国人

2017年12月23日

院長の水越です。
 
先日、ららぽーとに家族で出かけました。
 
フードコートでラーメンを食べていると、隣のテーブルには外国人家族が座っていました。
 
お父さんの顔は明らかな外国人。
 
お母さんは・・・、外国人っぽい日本人かも。
 
娘さんはハーフということになります。
 
顔はお父さん似。
 
金髪で、ホリの深い顔。
 
「めっちゃうまい!」
 
娘さんから、バリバリの関西弁が発せられました。笑
 
すごいギャップでした。
 
失礼かもしれないですが、ニヤッとしてしまいました。
 
 
 
英語かスペイン語を発してほしかった。
 
日本語を発するなら、標準語の方が似合います。
 
 
 
これは先日の朝の診察前の申し送りの一コマです。
 
申し送りは「クリアリング」から始まります。
 
30秒〜1分くらい、全員が何か話をします。
 
話終わったら、拍手して、次の人にバトンタッチ。
 
こういうどうでもいい話をします。
 
緊張感のある診療前に、笑いと拍手のひと時があります。
 
写真 2016-11-29 15 45 19
 
 
 
クリアリングの目的は、
 
・これをきっかけに、この後の仕事でのスタッフ間コミュニケーションを活発にすること
・スタッフがお互いのことを知ることで、チームワーク向上につなげる
・出勤スタッフのその日のコンディションを把握すること
 
などなど。
 
 
 
これをはじめて、もうすぐ2年になります。
 
始める前と比べて、スタッフの関係性は良くなったと思います。
 
 
 
ガーデン動物病院の行動指針で2番目に重視していることが、
 
「関係の質」
 
 
 
スタッフ同士の関係が悪く、コミュニケーションがしっかりとれないと、良い仕事ができません。
 
「優れたスキルと有益な情報があっても、スタッフの関係の質が低ければ、仕事の成果が上がらない」と言われています。
 
 
 
仕事を頼むことにすごく気を遣ってしまう。
 
分からないことあっても、上司に聞けない。
 
悩みがあっても、話を聞いてくれそうな人がいない。
 
そういう職場であれば、スキルや知識がある人でも成果が上がらないということです。
 
離職率も高くなると思います。
 
そんな職場にはしないということが、社内での、1〜2年前までの目標でした。
 
 
 
今はそういう心配は無くなったので、今年は次の課題に取り組みました。
 
課題の一つは、「ミスを減らすこと」でした。
 
それについても成果を出すことができました。
 
これについては、また別の機会に。
 
 
 
写真 2017-03-29 7 21 38
 
 
 
今日は、クリアリングについて書きました。
 
スタッフの面白いクリアリングのネタがあれば、ブログでも紹介したいと思います。
 
 
 
13321693_995178940577322_3992588692799021816_n
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

希子とピアノ

2017年12月21日

院長の水越です
 
希子とは長女のこと。
 
6歳。
 
来年、小学校に入学します。
 
たまたま、2軒隣にピアノの先生がいてくれたこともあり、今年の4月に始めました。
 
現在はピアノ歴8ヶ月。
 
まだまだ初心者。
 
12月23日に、初めての発表会があります。
 
発表会では、「ジングルベル」「ミッキーマウスマーチ」を演奏します。
 
自宅で練習する様子を聞いていると、感動して泣きそうになることがあります。
 
こんなに小さい子供が、一生懸命練習している。
 
何度も間違えて、泣きながら練習していることも。
 
「練習が終わったら、『頑張ったね!』って言ってギュッとしてね』
 
と泣きながら言ってたこともありました。
 
 
 
頑張った甲斐があり、上手に弾けるようになってきました。
 
一丁前に両手で弾いています。
 
楽譜も読めます。
 
僕よりは間違えなく上手です。
 
 
 

 
 
 
今週末、ついに発表会です。
 
それも、演奏順はトップ。
 
本人も緊張すると思います。
 
親ももちろん、今から緊張しています。
 
演奏後には泣いてしまうかもしれません。
 
 
 
希子は、ピアノのほか、スイミングと硬筆も習っています。
 
まだ小さいのに、頑張っています。
 
そんな希子の頑張りを見ると、
 
「自分も仕事をもっと頑張ろう!」
 
とモチベーションが上がります。
 
 
 
僕は、獣医師としてのキャリアは17年くらい。
 
院長として、経営者としては、まだまだ初心者です。
 
希子に負けないように、頑張っていこうと思います。
 
 
 
ブログを書くことも習慣になってきました。
 
「いつも楽しみにしてますよ」
 
などと、飼い主様から声をかけていただくことも嬉しいです。
 
 
 
コツコツ頑張って、ちょっとずつ成長し、良い病院にしたいと思います。
 
これからもガーデン動物病院をよろしくお願いします。
 
 
 
13321693_995178940577322_3992588692799021816_n
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お休みの日に・・・

2017年12月19日

受付&事務担当の高岡です。
 
先日お休みを頂いて、とある場所で、少しだけ早いクリスマス気分を味あわせて頂きました。
 
小学校からのお友達のお嬢様が、素敵な催しをされると目にし、お休みも頂けたので・・・。
 
 
 
岸和田から、約2時間のドライブです。
 
ドライブ大好きな私は、実は昨年まで、ずっとミッション車に乗っていました。
 
今の車は、安全性を周りの人に強力に勧められて、アイサイトのついたオートマチック車ですが、やっぱり、たまには街中ではなく、高速道路を走りたい・・・と思い、車でお出かけしました。
 
今回は、道路の混み具合も見越して余裕を持って出かけたので、手前の宝塚で小休止、ここでランチをとり、お休みを取らせて頂いたお礼ではないですが、病院のスタッフへの手土産の「宝塚ルマンのエッグサンド」もゲットしました。
 
ちなみにこの卵のサンドウィッチ、私は関西では最強のものだと思っています。
 
eggsand
 
 
 
ランチ後、国道176号線をゆっくりドライブ、そして到着。
 
とある場所は、三田市のニュータウンではなく、昔ながらの町並みが残る一角の素敵な町屋でした。
 
honmachikoryukan
 
三田ほんまち交流館「縁」
 
古民家で聴くコンサート
CLSSSICAL XMAS
第2部 祈りのクリスマス ~アヴェ・マリアを集めて~
 
に、お伺いしてきました。
 
naibu
 
中には、井戸とピアノ
 
こちらで、今回はたくさんの「アヴェ・マリア」を聴かせて頂きました。
 
poster
 
ピアノ演奏は中尾千聡(なかおちさと)さん。
 
東京音楽大学音楽学部器楽科 ピアノ専攻を‘16年に卒業し、地元関西に帰ってきて、演奏家としての活動をスタートされたばかりです。
 
今回は、いろんなアヴェ・マリアについての簡単な解説をまじえて、演奏を聴かせて下さいました。
 
本来「アヴェ・マリア」とは、キリスト教において、聖母マリアへの祈祷文で「おめでとう マリア」という意味だそうです。
 
今回は、おそらく皆さんも知っている、世にいう、世界三大アヴェ・マリア シューベルトやグノー、カッチーニとともにブルグミュラーやリストのアヴェ・マリアも・・・。
 
私は、カッチーニのアヴェ・マリアを大好きだった本田美奈子.さんが歌われているものをよく聴いていたりしたのと、元タカラジェンヌの彩乃かなみさんが歌ったアヴェ・マリアも、彼女の声質とも相まって荘厳で、素晴らしかったのを今回また、思い出したりもしました。
 
バタバタした日常とはちがう時間を、おもむきのある空間で、束の間味わうことが出来て、リフレッシュできました。
 
 
 
ここから、クリスマス、年末、お正月とガーデン動物病院は、今年もお休みなく、通常どおり診療致します。
 
夜間救急も、普段通り行います。
 
新しい建物にも少しは慣れましたが、年明けにはまた、次の工事が始まります。
 
工事の車の出入りもあり、少し、皆様方にもご迷惑をお掛けすることも出てくるかと思います。
 
次の工事は年明けから、2月の終わりぐらいまでの予定です。
 
何卒、よろしくお願い致します。
 
 
 
7127a9d1637ab4e7f29fe850465e9752-300x300
 
受付スタッフ
高岡
 
好きなもの食べ物:サンドウィッチ
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

研修三昧

2017年12月17日

院長の水越です。
 
今週は火・水・木と院内研修が続きました。
 
火曜日は獣医師向けの消化器内科のセミナー。
 
水曜日はマネージャー向けのコーチング研修(その裏で獣医師向けの眼科手術の実習も)。
 
木曜日は獣医師と看護師向けのCT撮影の研修でした。
 
 
 
消化器内科のセミナーの講師は日本小動物医療センターの中島亘先生。
 
中島先生の院内セミナーは、今回で4回目です。
 
先生の専門は消化器内科。
 
特に内視鏡では、日本で3本の指に入るような有名人です。
 
今回のテーマは、「蛋白漏出性腸症」
 
腸から栄養が漏れて、十分に吸収されない病状についてでした。
 
IMG_0566
 
セミナーの後は、症例相談会を行います。
 
診断・治療が難しい動物のカルテを見直し、専門の先生ならばどうするか?
 
アドバイスをもらいます。
 
少人数なので、質問がしやすく、毎回、すごく勉強になります。
 
 
 
コーチング研修の講師は、僕のプライベートコーチでもある、大川郁子先生。
 
僕は毎月2回、1回1時間、大川コーチに話を聞いてもらったり、コーチングの練習をさせてもらったりしています。
 
IMG_0556
 
この研修の目的は、マネージャーが部下に対して行う、個人面談のスキルアップです。
 
仕事の現場では、上司から部下への指示命令が多くなりがちです。
 
仕事のやり方も一方的に教えることが当たり前。
 
コーチングとは、答えを教えずに、問いを投げかけて、考えて行動につなげてもらうスキルです。
 
話すのは8割が部下の方。
 
コーチ役の上司は基本的に聞き役です。
 
上司と部下の関係を高め、部下が悩みを誰にも相談できない状態から開放すること。
 
それを当初の目的と考えていました。
 
今では、部下の強みを引き出し、モチベーションを高め、成長を促すことも可能だと感じています。
 
僕もコーチングを勉強中ですが、マネージャーにもこのスキルを身につけてもらい、うちの文化にしたいと考えています。
 
 
 
CT研修の講師は、奈良動物二次診療病院の米地先生。
 
先生は、多くの開業動物病院では対応できない難しい手術や検査を引き受ける、二次診療病院の院長であり、CTや整形外科などの講演を全国で行う人気講師でもあります。
 
CT研修は今回が2回目。
 
初めて動物を使ってのCT撮影を行うという実習でした。
 
バタバタしましたが、撮影は成功。
 
スムーズに撮影できるまで、何度か練習をしようと思います。
 
IMG_0560
 
米地先生には今後も研修に来ていただき、しばらくの間は、当院で撮影したCT画像の読影アドバイザーもお願いする予定です。
 
 
 
とても充実した3日間でした。
 
 
 
院内セミナーの良いところは、参加メンバーが同じ情報をインプットし、同じスキルを身につけることができること。
 
その知識やスキルが自院のものになりやすい。
 
最短距離でチームのレベルアップを達成することができる方法だと僕は考えています。
 
 
 
今後も院内研修を平均月2回くらい実施していく予定です。
 
これまでは、研修のために午後診察をお休みさせていただくこともありました。
 
今後はできるだけ、診察を縮小せずに研修の予定を組もうと考えています。
 
3ヶ月に1回程度は、午後診察をお休みさせていただく日があるかもしれません。
 
その場合は、事前にお伝えします。
 
ご理解とご協力をお願いします。
 
 
 
13321693_995178940577322_3992588692799021816_n
 
院長
水越健之
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ガーデン動物病院
http://www.garden-ah.com/
住所:〒596-0812 大阪府岸和田市大町121-3
TEL:072-440-0689
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇