マイクロチップ

INDEX

マイクロチップ

マイクロチップとはペットの皮下に埋め込む小さなチップのことで、 そのマイクロチップの情報を専用の読み取り機で読み取り、個体の識別を行うことができます。

当院では「ライフチップ・アイデイール(ISO11784/5規格)」を導入しています。 チップの大きさは「2mm×13.5mm」という小さなものであり生体への安全面でも問題ありません。 「埋め込む」といっても通常の予防接種のときに使用する針よりも少し太くなる程度ですので麻酔などは 特に必要ありませんのでご安心ください。痛みを最小限にするために局所麻酔を行うことも可能です。

迷 子になったときや盗難や災害時などでパートナーと離れ離れになってしまったときもマイクロチップにより情報と照合することが可能です。また、海外渡航の際 にもマイクロチップを装着しておけば手続きが簡略化される国も多く便利です。迷子などでご家族のもとへ帰ることができない、かわいそうなワンちゃん・ネコ ちゃんを少しでも減らすためにも当院ではマイクロチップを導入しています。